海外生命保険の「解約払戻金」で安全運用

安全な資産運用方法として考える海外生命保険

世界の情勢の変化が激しい時、目を向けて欲しいのが海外生命保険を利用した資産運用だと言われています。
日本の保険ではできないような運用の仕方があることをご存知ですか。
海外生命保険には「終身」や「定期」という概念がないので、その時々の状況に応じた運用の仕方ができます。持っていて損はありません。

海外生命保険の特徴として挙げられるのが、アカウントバリューの含み益は常時引き出し可能であることや、30年以上保有していると死亡保障に重点をおいた生命保険とさほど変わらない金額になることなどです。
この特徴を利用すれば、子供の学資資金や年金といったライフイベント用の資金源として活用したりすることができます。
契約当初はライフイベント用と思っていたけど、必要なかったから死亡保険として運用するなんて運用目的を変えることも可能です。

契約時は担保として一定額を拠出する必要があることや、10年以上保有することを条件に最低保証利率が設定されているため、10年以内の解約だとペナルティが発生することなどいくつか注意するべき点もあります。
死亡保障金は常時アカウントバリューの101%程度と大きな利益率は望めませんが、安定性を求めた運用の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

上記は代表的な事例であり、契約する保険や契約者の年齢、状況等によって内容が異なる場合があるため、しっかりと説明を受け、理解して契約することが重要です。

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-6-29

    アメリカの保険会社の生命保険の活用方法「資産継承/退職後の受給」

    日本に住んでいてもアメリカの生命保険に加入したい!という人が増えてきているように、日本とアメリカの生…
  2. 2017-6-18

    ロングステイならでは沖縄の魅力

    「旅行」ではなく「生活」でしか味わえない経験 ロングステイを体験したことはありますか? ロングス…
  3. 2017-1-6

    ケトジェニックダイエットで健康的な体を作る

    体質を変えて健康的に痩せる ダイエットで禁止されがちなお肉も食べてOK、体重も減る、体も健康的にな…

ニュース&トピックス

  1. 【海外不動産投資】と一口に言っても、運用の仕方はその国に大きく左右されます。そのため、運用目的に合わ…
  2. 富裕層向けラグジュアリーライフスタイル情報サイト「CONEKUTO」をオープンしました。 相続、事…

アーカイブ

大阪で土地活用なら進和建設工業
ページ上部へ戻る
Retro jordans for sale, Cheap foamposites, jordan retro 5, cheap jordans for sale, foamposites For Sale, jordan retro 12, jordan retro 11, Cheap jordans for sale, jordans for cheap, jordan retro 11 legend blue, retro 12 jordans, cheap soccer jerseys, Canada Goose sale, cheap jordans, cheap jordan 12